復活?徒然なるままに為替を

やっとこさ生きてます。

ドル・円日足 【 6月27日 】 日足一目均衡表の雲に到達・・・ 

USDJPY D1 (06-27-2017 0539)
チャートは日足です。
前回、週足を掲載し、下記のように記載しました。

『 日足では6月19日の大陽線に対する調整のように見えます。
週足では上影の多少目立つ陽線で引けました。

目先、
〇 強い抵抗として、
 ・ 週足では、9週線及び21週線 【 111.440円 ~ 111.738円 】
 ・ 日足では、極端に薄くなった日足一目均衡表の雲 【 111.775円 ~ 111.817円 】
が存在しますが、
とすれば、5月24日の高値112.128円を上抜くと売り方のストップを巻き込んだ高値となる可能性。
更に、112.128円を実体として維持できれば、目先、強気の値動きとなり、
● 下は、日足レベルの平均線が密集する 【 111.049円 ~ 110.679円 】、及び週足一目均衡表の雲の上110.238円が重要で、この水準を実体として下抜けると戻り完了となり、再度、下値を試す展開

となるのかなと・・・ 』

としましたが、

大陽線で引けそうです。
現状、高値は111.945円まで。薄くなった日足一目均衡表の雲に到達。


【 抵抗と支持 】
●抵抗 
① 21週線 ・・・111.708円 【 達成済み 】
② 薄くなった日足一目均衡表の雲の上下 ・・・111.775円 ~ 111.817円 【 達成済み 】
③ 1月3日高値 【 118.612円  】  ➡ 4月17日安値 【 108.130円 】 の下落幅の61.8%戻し114.639円
④ 1月19日の戻り高値 ・・・115.624円  ➡ ここを上抜けると調整終了の可能性
⑤ 昨年1月の高値 ・・・121.688円

●支持
① 上抜いた密接した平均線の支持帯 ・・・ 111.134円 ~ 110.708円
② 米大統領選時の安値101.190円 ➡ 直近の高値118.662円の半値押し ・・・109.926円
③ 6月7日安値 ・・・109.115円
④ 55週線 ・・・108.865円 
⑤ 年初来安値  ・・・108.130円
⑥ 米大統領選時の安値101.190円 ➡ 直近の高値118.662円の61.8%押し ・・・107.864円


【 目先の動きと与太話 】
日足一目均衡表の雲に到達したことにより、次の焦点は維持できるのかどうかになるようです。

目先、
〇 上は、5月24日の高値112.128円を実体として上抜けると、日足一目均衡表の雲の上方ブレイクの証となり、売り方のストップを誘発させ易くなるのかなと・・・
● 下は、上昇する9日線が重要で、実体として下抜けると110.70円処の固さを試す可能性
かなと・・・

チャートは、個人的に一番使い易いFXCM社のトレーディングステーョンを使用させて頂いています。
  1. 2017/06/27(火) 06:06:19|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残業で今、帰宅です。眠くてチャートの更新は、明日の午前中になります。112円まで試すのか注目されます。

  1. 2017/06/26(月) 23:19:59|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小動きながら111円台を維持しています。LDNが買いから入ると上値を攻める番となるかなと

  1. 2017/06/26(月) 13:57:38|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドル・円日足 【 6月25日 】 週足です・・・

USDJPY W1 (06-25-2017 1749)
チャートは週足です。
前回、日足を掲載し、下記のように記載しました。

『 この4営業日
・ 上影の極小陰線
・ 十字線
・ 下影の極小陰線
・ 現状、極小陰線
となっており、膠着状態となっています。

〇 上は、21週線及び日足一目均衡表の雲が抵抗となっており、上抜けると値動きが軽くなり、5月24日の高値112.128円を意識した動きとなり、ここも抜けると日足レベルのトレンドが発生する可能性
● 下は、上抜いた日足レベルの平均線が支持帯となっており、ここを下抜けると戻り完了との認識が広がり、再度109円割れ辺りを狙いに行く
のかなと・・・ 』

としましたが、

4営業日連続の極小陰線となり踊場となっています。


【 抵抗と支持 】
●抵抗 
① 21週線 ・・・111.738円 
② 薄くなった日足一目均衡表の雲の上下 ・・・111.775円 ~ 111.817円
③ 1月3日高値 【 118.612円  】  ➡ 4月17日安値 【 108.130円 】 の下落幅の61.8%戻し114.639円
④ 1月19日の戻り高値 ・・・115.624円  ➡ ここを上抜けると調整終了の可能性
⑤ 昨年1月の高値 ・・・121.688円

●支持
① 上抜いた密接した平均線の支持帯 ・・・ 111.049円 ~ 110.679円
② 米大統領選時の安値101.190円 ➡ 直近の高値118.662円の半値押し ・・・109.926円 【 達成済み 】
③ 6月7日安値 ・・・109.115円
④ 55週線 ・・・108.774円 
⑤ 年初来安値  ・・・108.130円
⑥ 米大統領選時の安値101.190円 ➡ 直近の高値118.662円の61.8%押し ・・・107.864円


【 目先の動きと与太話 】
日足では6月19日の大陽線に対する調整のように見えます。
週足では上影の多少目立つ陽線で引けました。

目先、
〇 強い抵抗として、
 ・ 週足では、9週線及び21週線 【 111.440円 ~ 111.738円 】
 ・ 日足では、極端に薄くなった日足一目均衡表の雲 【 111.775円 ~ 111.817円 】
が存在しますが、
とすれば、5月24日の高値112.128円を上抜くと売り方のストップを巻き込んだ高値となる可能性。
更に、112.128円を実体として維持できれば、目先、強気の値動きとなり、
● 下は、日足レベルの平均線が密集する 【 111.049円 ~ 110.679円 】、及び週足一目均衡表の雲の上110.238円が重要で、この水準を実体として下抜けると戻り完了となり、再度、下値を試す展開

となるのかなと・・・

チャートは、個人的に一番使い易いFXCM社のトレーディングステーョンを使用させて頂いています。
  1. 2017/06/25(日) 18:24:26|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上は、日足一目均衡表の雲の抵抗。下は110円台ミドルの支持となっているようです。余計なボタンを押して消えてしまったので、超簡単に・・・

  1. 2017/06/24(土) 18:49:00|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ