復活?徒然なるままに為替を

やっとこさ生きてます。

ドル・円日足 【10月20日】 ちと飲んでしまって簡単に・・・

USDJPY D1 (10-20-2017 2313)
先週東京に来ていた小学校の先生が北海道に帰ったので、羽田まで友人と見送りに行ってまして、
その後に何時ものように軽く飲んで 【基本下戸なのでヘロヘロ状態なんですが】、更新が今になっています。申し訳ありません。


チャートは日足です。
前回、
『 中期下落トレンド転換のシナリオが復活しそうですが、本日の動き次第かなと。

〇 上は、10月6日の戻り高値 ・・・113.440円、青の破線を実体としてj上方にブレイクすることで、中期下落トレンド転換が囃し出され、一旦吹き上げる可能性。
● 下は、9日線及び21日線を実体として下回ると、日足レベルでの三尊天井が意識され、200日線の下抜けで現実味を帯びる可能性

かなと・・・ 』

としましたが、

青の破線まで上攻めしています。


【 抵抗と支持 】
●抵抗
① 10月6日の戻り高値 ・・・113.440円 【 現状上抜いています。】
② 7月11日の高値 ・・・114.495円
③ 1月3日高値 【118.612円】  ➡ 4月17日安値 【 108.130円 】 の下落幅の61.8%戻し114.608円
④ 1月19日の戻り高値 ・・・115.624円  ➡ ここを上抜けると中期の調整終了の可能性
⑤ 昨年12月15日の高値 ・・・118.662円

●支持
① 現状上抜いた9日線及び21日線 ・・・112.474円 ~ 112.485円
② 下落する200日線  ・・・ 111.736円
③ 均衡する日足一目均衡表の雲の上及び上昇する55日線 ・・・110.906円 ~ 110.902円
④ 2017年4月17日の安値  ・・・108.130円
⑤ 2017年9月8日の年初来安値 ・・・ 107.318円 
⑥ 米大統領選時の安値101.190円 ➡ 年初来高値118.662円の61.8%押し ・・・107.864円
⑦ その下は、2016年6月24日安値 98.787円 ➡ 年初来高値118.662円の61.8%押し ・・・ 106.379円


【 目先の動きと与太話 】
現状、昨日の陰線を包み込んで上攻め中となっています。

10月6日の戻り高値 ・・・113.440円を上抜いているため、青の破線の重さをためしているようです。
戻り高値を更新した場合は吹き上げると思っていたのですが、大ハズレしています。

目先ですが、
〇 上は、青の破線の実体として上方ブレイクすると、中期トレンド転換シナリオが現実味を帯びてきます。
  その場合は、7月11日の高値 ・・・114.495円を意識した動きとなる可能性
● 下は、本日、長めの上影を形成されると青の破線の重さが意識され、目先の上値抵抗となり、9日線及び21日線を下値支持とした揉み合いとなるのかなと・・・

チャートは個人的に最も使い易いFXCM社のTradingStationを使用させて頂いています。
  1. 2017/10/20(金) 23:38:22|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上攻め中。112.80円割れには注意かなと。チャートは深夜になります。

  1. 2017/10/20(金) 16:55:15|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

113円台をキープしてLDN時間を迎えると買いから入るのかなと。

  1. 2017/10/20(金) 13:47:54|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京は急上昇。

昨日の足型は、両影のある被せ線となり、一服感が上攻めが中断となり、
9日線及び21日線の固さを逆に試す形になったものの、
東京に入り、急上昇。113.30円処まであったようです。
現状、包み込んでの陽線を形成中。
このまま東京で113円台をキープすることになると戻り高値更新が実現するかもしれません。
  1. 2017/10/20(金) 11:24:27|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドル・円日足 【 10月19日 】 何時もながら正念場・・・

USDJPY D1 (10-19-2017 1754)
チャートは日足です。
前回、

『 現状、9日線及び21日線を上抜いています。

米雇用統計発表日以降の値動きは、
発表日の10月6日 ・・・上影の長い陰線
10月9日 ・・・9日線を試す
10月10日 ・・・9日線を実体として下抜き下影陰線
10月11日 ・・・下影の極小陽線
10月12日 ・・・陰線。21日線を試
10月13日 ・・・大陰線で、21日線を実体として下抜け200日線を試す
10月16日 ・・・週明け、ほぼ往って来いの陽線引け
10月17日 ・・・クロスする9日線及び21日線を試すものの十字線
と推移、

上値抵抗 ・・・9日線及び21日線
下値支持 ・・・200日線
となっていましたが、現在上値抵抗を上抜けて上攻めとなっています。

目先ですが、
〇 上は、実体として113円台乗せが示現できると、押し目完了の思惑となり、戻り高値の更新にトライ
● 下は、9日線及び21日線を実体として下回ると、日足では上影で、青の点線の重さを確認した形となり200日線を試す可能性
かなと・・・ 』

としましたが、

現状、続伸できず上影の被せ線となっています。、


【 抵抗と支持 】
●抵抗
① 10月6日の戻り高値 ・・・113.440円
② 7月11日の高値 ・・・114.495円
③ 1月3日高値 【118.612円】  ➡ 4月17日安値 【 108.130円 】 の下落幅の61.8%戻し114.608円
④ 1月19日の戻り高値 ・・・115.624円  ➡ ここを上抜けると中期の調整終了の可能性
⑤ 昨年12月15日の高値 ・・・118.662円

●支持
① 現状上抜いた9日線及び21日線 ・・・112.402円 ~ 112.444円
② 下落する200日線  ・・・ 111.742円
③ 日足一目均衡表の雲の上 ・・・110.906円
④ 上昇する55日線 ・・・ 110.853円
⑤ 2017年4月17日の安値  ・・・108.130円
⑥ 2017年9月8日の年初来安値 ・・・ 107.318円 
⑦ 米大統領選時の安値101.190円 ➡ 年初来高値118.662円の61.8%押し ・・・107.864円
⑧ その下は、2016年6月24日安値 98.787円 ➡ 年初来高値118.662円の61.8%押し ・・・ 106.379円


【 目先の動きと与太話 】
中期下落トレンド転換のシナリオが復活しそうですが、本日の動き次第かなと。

〇 上は、10月6日の戻り高値 ・・・113.440円、青の破線を実体としてj上方にブレイクすることで、中期下落トレンド転換が囃し出され、一旦吹き上げる可能性。
● 下は、9日線及び21日線を実体として下回ると、日足レベルでの三尊天井が意識され、200日線の下抜けで現実味を帯びる可能性

かなと・・・

チャートは個人的に最も使い易いFXCM社のTradingStationを使用させて頂いています。
  1. 2017/10/19(木) 18:16:03|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ