FC2ブログ

復活?徒然なるままに為替を

やっとこさ生きてます。

ドル・円日足 【 5月9日 】 連荘の大ハズレ・・・

USDJPY D1 (05-09-2021 1543)

【 前回の与太話 】
チャートは日足です。
前回、日足チャートを掲載し、

一応、
38.2%押しの107.762円処で下げ止まった可能性があります。
その根拠ですが、
日足レベルで、
 ・ 日足一目均衡表の雲の上での下げ止まり。
 ・ 9日線及び21日線の上抜け
 ・ 9日線と21日線の強気クロスへの期待

 週足レベルでは、
 ・ 先週の包み込んでの大陽線
 ・ 200週線の上抜け
等が挙げられます。 

目先ですが

『 〇 上は、実体として110円台の示現及び維持で押し目完了の思惑が広がり、110.962円処を窺い
  ● 下は、実体として、再度の200週線の下抜け、及び日足一目均衡表の雲の下抜けで、106.80円処まで調整が長引く 』
 
のかなと・・・

としましたが、

週末に結構下げて、200週線割れ、
日足一目均衡表の雲の中まで下落しています。
終値は、108.539円で引けています。

安定の大ハズレを連発しています。


【 目先の動きと与太話 】
200週線を実体として下回ったことで、再度、下値の堅さを確認する必要が出てきたようです。
日足レベルでは、現状、55日線の攻防となっていますが・・・

目先ですが、

〇 上は、実体として55日線を維持、109円台を回復し直近高値109.694円処を上抜くと押し目完了で、110.962円を窺う展開となり、
● 下は、108円台割れとなると、再度38.2%押しの107.763円処を狙い。ここも下回ると半値押しの106.775円処を意識した動き


となるのかなと・・・


【チャートは、個人的に最も使い易いFXCM社のTradingStationを使用させて頂いています。】
  1. 2021/05/09(日) 16:08:50|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドル・円日足 【 5月5日 】 押し目完了か?

USDJPY D1 (05-05-2021 0846)
副業は、祝祭日が休みなので、本業が休みであれば、丸々一日休みなのですが、
本業がサービス業のため、今日だけとなりました。
貴重な終日フリーなので飲む前に更新しておきます。
前回、文章を更新したつもりだったのですが、チャートだけの更新となってました。申し訳ありません。


【 前回の与太話 】
チャートは日足です。
前回、週足を掲載し、

200週線の攻防となっていますが、下抜けた場合は、
・ 2021年1月2日週の安値 102.587円 ➾2013年3月27日週の高値 110.962円
の上昇幅 8.375円に対する調整となる可能性。
38.2%押しで・・・3.199円の107.762円
半値押しで   ・・・4.187円の106.774円
61.8%押しで・・・5.175円の105.786円

目先ですが、
先週と変わらず、

〇 上は、実体として200週線の死守で日柄調整となり、
● 下は、200週線の実体割れで、上記38.2%押しを試す可能性

かなと・・・

としましたが、

安値は、107.473円迄。
日柄は17営業日でした。

安定の大ハズレ。

【 目先の動きと与太話 】
一応、
38.2%押しの107.762円処で下げ止まった可能性があります。
その根拠ですが、
日足レベルで、
 ・ 日足一目均衡表の雲の上での下げ止まり。
 ・ 9日線及び21日線の上抜け
 ・ 9日線と21日線の強気クロスへの期待

 週足レベルでは、
 ・ 先週の包み込んでの大陽線
 ・ 200週線の上抜け
等が挙げられます。 

目先ですが

『 〇 上は、実体として110円台の示現及び維持で押し目完了の思惑が広がり、110.962円処を窺い
  ● 下は、実体として、再度の200週線の下抜け、及び日足一目均衡表の雲の下抜けで、106.80円処まで調整が長引く 』
 
のかなと・・・

【チャートは、個人的に最も使い易いFXCM社のTradingStationを使用させて頂いています。】
  1. 2021/05/05(水) 09:15:48|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

USDJPY W1 (04-15-2021 1523)
  1. 2021/04/15(木) 15:25:37|
  2. FX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドル・円週足 【 4月14日 】 109円割れ・・・

USDJPY W1 (04-14-2021 1347)
本日、本業が夕方からで、先程起きましたので、更新しておきます。

【 前回の与太話 】
チャートは週足です。
前回、週足を掲載し、

目先は、

〇 上は、110円台回復で底堅くなるようであれば、日柄調整で終了の可能性。
● 下は、200週線を下回るようであれば、急上昇してくる9日線の堅さを試す可能性。

かなと・・・

としましたが、

先週は200週線を下影とした下影陰線。
今週は実体として200週線まで下落しています。

安値は、108.748円まで。

【 目先の動きと与太話 】
200週線の攻防となっていますが、下抜けた場合は、
・ 2021年1月2日週の安値 102.587円 ➾2013年3月27日週の高値 110.962円
の上昇幅 8.375円に対する調整となる可能性。
38.2%押しで・・・3.199円の107.762円
半値押しで   ・・・4.187円の106.774円
61.8%押しで・・・5.175円の105.786円

目先ですが、
先週と変わらず、

〇 上は、実体として200週線の死守で日柄調整となり、
● 下は、200週線の実体割れで、上記38.2%押しを試す可能性

かなと・・・

【チャートは、個人的に最も使い易いFXCM社のTradingStationを使用させて頂いています。】
  1. 2021/04/14(水) 14:08:28|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドル・円週足【4月7日】 調整入りか?

USDJPY W1 (04-07-2021 1357)
先程起きましたので、更新しておきます。

本日、本業休みで先程起きましたので、更新しておきます。

【 前回の与太話 】
チャートは週足です。
前回、週足を掲載し、

目先、

〇 上は、110.960円処の上抜けで、肝試し再開。
● 下は、110円処を下抜けると、目先、調整入りとなり、9週線及び21週線の堅さを試す可能性

かなと・・・

としましたが、

高値は、110.962円処まで。
今週は、週初めから調整気味に推移しています。

【 目先の動きと与太話 】
週足では、先週の上昇分を ほぼ往って来いで動いています。
200週線を明確に下回ると調整入りが確定しそうで、
その場合は、
・ 2021年1月2日週の安値 102.587円 ➾2013年3月27日週の高値 110.962円
の上昇幅 8.375円に対する調整となる可能性。

目先は、

〇 上は、110円台回復で底堅くなるようであれば、日柄調整で終了の可能性。
● 下は、200週線を下回るようであれば、急上昇してくる9日線の堅さを試す可能性。

かなと・・・
【チャートは、個人的に最も使い易いFXCM社のTradingStationを使用させて頂いています。】
  1. 2021/04/07(水) 14:14:01|
  2. ドル・円
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ